詳細情報

導入するメリット

線路または軌道上の復旧・応急作業時に活躍。コンパクト設計により、保線作業場所である線路までの道がたとえ狭くても移動可能。保線作業用の工具が探しやすい、使用者の気持ちを考えた収納レイアウトで作業効率をアップします。

用途

  • 工具収納室のレイアウトが自由自在。合理的な保線作業に対応可能
  • 緊急時でも即時出動を可能とする、備品の入庫が容易なパーツ室を装備

保線作業車の特長

展示車、ボトルカー、ワーキングバンのノウハウを結集

  • 保線工具の入庫・出庫が容易な収納レイアウト設計
  • 合理的かつ効率的な保線作業を可能にするボデーノウハウが結集

新普通免許に対応した専用車両

  • アルミボデーによる超軽量化で、新普通免許にも対応する総重量5t未満を実現

この製品に対するお問い合わせ

特殊車両事業部