詳細情報

製品の特徴

ATMを搭載し、銀行の窓口業務が行える移動銀行窓口車(移動店舗車)です。ATM等の精密機器を保護する免震機能はもちろん、熱伝導率が極めて低い壁面パネルを採用しています。気温や天候に関わらず安定した室内環境を維持するので、窓口業務を快適に行うことができます。

主な機能

移動店舗で銀行の窓口業務が行えます
支店から遠い地域や人口の少ない山間部、イベント会場など、巡回営業や臨時営業に利用できます。店舗設置に比べてより広域をカバーでき、コストも抑えられます。振込・現金引き出しに便利なATMはもちろん、併設の窓口があるので、より細やかなサービスも可能。また、災害時には出張銀行窓口としても活用でき、地域住民の信頼性向上にも貢献します。
熱伝導が低いアルミ接着パネルを採用
店舗の壁面にはポリスチレンフォームをアルミ板で挟んだ「アルミ接着パネル」を使用しています。熱伝導が非常に少ないので、室温が安定し結露が発生しにくい特徴があります。夏や冬の営業でも、室内エアコンの効果が発揮され快適です。
インテリア・エクステリアの高い自由度
壁面パネルそれ自体が構造体として強度があるため、中間に柱を設ける必要がなく加工も自在です。窓やドアの位置はもちろん、細かな室内レイアウトの調整、外壁ディスプレイ用液晶TVの取り付けなども可能。室内外で設計の自由度が高いことが特徴です。

アルミ接着パネルについて

アルミ接着パネルはコンクリートの1/58、ALC(一般的な外壁材)の1/6の熱伝導率です。芯材は無数の独立した気泡からなる断熱ボード(ポリエチレンフォームJIS A9511)ですので、水分の吸収や水蒸気の透過を防ぎ、結露・カビの発生もなく、断熱性の低下がほとんどありません。※吸水率は100cm2で0.01g以下、つまり水に浸漬しても吸収せず、膨潤・軟化・変形・変質もありません。

主な用途

  • 出張型銀行窓口業務
  • イベント会場出張窓口
  • 臨時ATM設置
  • 災害臨時店舗

製品仕様

移動銀行窓口車は3種類のラインアップをご用意しております。

※共通仕様:軽量・高断熱型アルミ接着パネル構造/外部電源入力端子と車載発電機による2電源方式

※下記以外の規格・設計も承りますので、お気軽にご相談ください。

4トン車クラス 銀行窓口業務2席・ATM1台
2~3トン車クラス 銀行窓口業務2席・ATM1台
1.5~2トン車クラス ATM電動昇降・収納機能付き(基本は屋外設置・雨天時は室内利用可)

サービス内容

  • 製品の設計・製作
  • 現地搬入および導入支援
  • 車内装施工
  • アフターメンテナンス
  • 車両外装施工
  • 定期点検

製作事例

東邦銀行様

製品タイプ:4トン車クラス。フル装備でスペースにゆとり。

JA様

製品タイプ:2~3トン車クラス。コンパクトなボディに充実機能。

セブン銀行様

製品タイプ:1.5~2トン車クラス。コンビニエンス的に活用可能。

この製品に対するお問い合わせ

特殊車両事業部