高床式局舎(シェルター)

通信機などの機器を収納した局舎を架台にて高所に設置した、高床式局舎です。

詳細情報

架台の上の局舎を機器室とし、その下を発電機やバッテリーの収納室として使用する等、積雪対策として有効な高床式局舎です。

アルミを主材料とした構造で、軽量化と長寿命を実現

屋根、壁面、扉が接着構造アルミパネルのため、軽量で耐震性に優れています。錆(さび)に強く、軽いため設置・組立作業も容易。地盤や基礎にも負担をかけません。(重量はALC局舎の約1/3程度)

現地組立に対応、短い組立工期を実現

設置場所に合わせた製作が可能。北村製作所独自の軽量パネルの組立構造のため、現場までの小運搬も容易です。

高い強度と防水性に優れる

積雪強度は、積雪2m~6m迄の屋根荷重に対応した設計ができます。壁面の耐風圧は、2,352N/㎡。防水性能は、JIS保護等級4防沫型に対応しています。

北村の局舎製品が選ばれる理由

実績の高い製品だから/営業担当の対応/要望する仕様の製品実現性が高い/リピート購入/製品設置工期が短い

この製品に対するお問い合わせ

通信事業部