『ケーブル技術ショー2018』に出展いたします

お知らせ

ケーブルテレビの未来を支える最先端技術の見本市

ケーブルテレビの加入世帯数が日本総世帯数の約半数を占め、日本の放送・通信インフラの一翼を担うケーブルテレビの役割は今後、ますます重要となり、地域社会やユーザーニーズに応じたサービス、ソリューション、技術の高度化と多様化にケーブル業界が一体となって取り組む必要があります。

ケーブルテレビの未来を支える最先端技術の見本市である「ケーブル技術ショー2018」に出展いたします。

ケーブルテレビ(CATV)のヘッドエンド装置、ネットワーク設備などを収容する、アルミ製局舎製品や局舎のメンテナンスサービスを紹介いたします。

 

・会期:2018年7月19日(木)~20日(金) 9:30~18:00 ※7/20は17:00で終了
・会場:東京国際フォーラム・ホールE 小間No.B-30

 

皆様のご来場をお待ちしております。